防災・減災活動

防災・減災活動

  【防災減災活動への想い】

  ①備える心の大切さを知っていただき、災害が発生した時
「落ち着いて自分の身を守る行動できる人」を増やしたい

②災害による被害を少なくして、悲しむ人を少なくしたい

  ③レジリエンス(逆境、困難を乗り越える力)を育み、
メンタルヘルス予防対策や心の健康づくりのお役に立ちたい


自分の身を守り、上記のある
「落ち着いて行動できる人」を一人でも多く増やしたいと思っています。



私自身も、発災当日(3月11日)だけ
避難所に指定されている学校の体育館で過ごしました。



 

 

 

《日常生活にも役立つワークショップ》

◆手間なし簡単「炊き出し実習」ポリ袋レシピ

 ◆交流を深めながら ポリ袋ごはん調理

  ◆脳トレ・想像力を養う、新聞で防災グッズ作り

  ◆脳トレしながらロープワーク

  ◆減災力&親睦深めるクロスゲーム

  (有事対応シュミレーション)等

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「防災×心理」のオリジナルプログラムの
防災ワークショップで、凝り固まった
「…ねばならない」思考を緩め、
脳とココロをリフレッシュしていただけます。